インターネットライブ配信システムMr.CAM トップ Mr.CAMとは よくある質問 お問合せ TVDO.net
インストールと昨日説明

  ・Mr.CAMのインストール
  ・起動画面各部の解説
  ・基本操作の説明について
  ・表示機能の詳細について
  ・IPげっちゅについて
  ・ルーターの接続について

ライブ放送までの設定と登録

  ・ライブ放送までの手順
  ・ライブ放送の基本設定
  ・TVDO.netへのURL登録
  ・ライブ放送ページの登録
  ・映像イメージの詳細設定
  ・ライブ放送ページのリンク

その他の設定 下記項目を設定しなくてもWEB放送は可能です。

  ・画面に文字を入れる
  ・OFFLINE画像の変更
  ・起動画面スキンについて
  ・スキンファイルダウンロード
  ・スキンファイルの変更
  ・オリジナルスキンの作成

映像パスワード機能について

映像パスワード機能とは、Mr.CAMのライブ映像配信ページにアクセスした際に、パスワード入力画面が表示され、パスワードが認証された場合にのみMr.CAM配信映像がご覧になれる機能です。パスワードが認証されないと映像配信ページへはアクセスできません。見てもらいたい人にだけ、あらかじめパスワードを教えておけば、他の人に配信映像を見られることはありません。「親しい知人に配信映像を見られるのはいいけれど、知らない人に見られるのはちょっと…」と言う方にはおすすめの機能です。

映像パスワード機能は、Mr.CAMフリーウェア版をご使用の際には、ご利用開始から30日間の試用期間に限りご利用になれます。試用期間終了後も映像パスワード機能をご使用頂くには、Mr.CAMシェアウェア登録が必要となります。Mr.CAMシェアウェア登録についてはこちらをご覧下さい。
[ Mr.CAMシェアウェア登録について→ ]


 映像パスワード機能の使い方

1) パスワードの入力
Mr.CAMを起動します。Mr.CAMの「基本設定」をクリックして下さい。基本設定の中の、「映像パスワード」欄に任意のパスワードを入力して、「登録」ボタンをクリックして下さい。


2) HTML雛形選択
1)の設定後、Mr.CAMの「HTML設定」をクリックして下さい。HTML雛形選択にて、必ず「JavaScript標準版」または、「JavaScript拡張版」のどちらかを選択し、「登録」ボタンをクリックして下さい。


3) 設定の送信
2)の設定後、Mr.CAMの「URL登録」をクリックして下さい。「登録送信」ボタンをクリックして下さい。


4) 確認
ご自身のライブ放送配信ページをご確認下さい。パスワード入力画面が表示されます。パスワードが認証されませんとライブ映像は表示されません。2)で設定した映像パスワードが認証されますと、ライブ映像がご覧になれます。

【ご注意】
映像パスワード機能を使ってライブ映像配信する際には、あらかじめご覧頂く方にパスワードを告知しておく必要があります。

PageTop

| 個人情報保護方針 | 利用規約 | 運営について | 会社概要 | サイトマップ |   
株式会社電脳職人村    Copyright 2006. Cyber Craftmans' Village co,Ltd,.All Rights Reserved.